info@tobira-retreatsalon.tokyo  |  090-7176-5435
Follow us :-

アロマホットストーンについて

 

アロマホットストーン

 

tobiraでは最高にリラックスしていただけるように、

身体を温めることを大切にしています。

 

そこで大切な役割になるのが

アロマホットストーン

 

和訳すると「石熱療法」です。

 

歴史

 

石の熱の力を借る治療法とは、

実は歴史が古く、ネイティブアメリカンが使っていたことで

よく知られています。

 

ですが、ストーンセラピーとして体系化されたのは、

比較的最近でまだ数十年。

日本には約20年前くらいに伝わってきました。

 

遠赤外線効果

 

熱を保有する力のある玄武岩をホットストーン用の石として使い、

55度前後のお湯で温めて、使用していきます。

 

遠赤外線で身体を温める効果があり、

岩盤浴と同じとお考えください。

 

そのため、身体の芯から温まります。

 

その効果はハンドマッサージの35と言われていて、

 

 

ホットストーンを使用すると血流が良くなり、

代謝も向上し、心身に色々な効果にも期待できます。

 

身体への効果

 

ホットストーンセラピーは、

体質改善にとてもおすすめです。

 

 

【身体への期待される効果】

 

むくみの改善
冷え性の改善
肩こりや腰痛の改善

etc…

また、代謝が上がるので、

ダイエットにも最適です✨

 

心への効果

 

身体と心のバランスを取る為に必要な自律神経に、

石の温かさが働きかけます。

 

リラックスする時に必要な、

副交感神経が優位にさせる効果があります。

 

※自律神経は、人の身体や心をコントロールしている神経です。

「交感神経(緊張の神経、昼に優位になる)」と「副交感神経(リラックスの神経、夜に優位になる)」があります。この2つの神経が昼夜で交互に入れ替わっているのですが、生活習慣の乱れやストレスで、そのバランスが崩れると、様々なトラブルの原因になります。